• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Donald Gets Drafted
『ドナルドの新兵さん』1942年。監督Jack King。
(あらすじ)
召集令状が届き、ドナルドは意気揚々と入隊するが、軍隊はドナルドの思い描いていたものと全く違うのだった。

(感想)
同じ時代の日本だったら、軍隊生活をジョークにするなんて「非国民」扱いされそうですが、ちゃんと正規で上映して笑いを取れたところがアメリカですね。

憧れ(「パイロットになれたらカッコいいかも」程度)を胸に門を叩いたはいいものの、待っていたのは乱暴で屈辱的な身体検査に強面の上官。辛い訓練。こんなはずでは…と思いながら芋の皮むきをさせられ、「何だよ!(phooey)」と一言。徴兵された一般人の心境もこんな感じだったのでしょうか。ドナルド、「辞めてやる」とか言ってます。

今回、身体検査ってことでドナルドがハダカに。ドナルドはふだん何にも穿いてないのに、上着を取られると下を隠す不思議(笑)
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 words are like. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。