• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『リトル・マーメイドⅡ』
映画『リトル・マーメイド』のパート2もの。GW中にディズニー・チャンネルでやってたのを観賞しました。
ストーリーについては、えーとコメディ色が強くなったね。絵は映画クオリティには劣りますが、それなりに良いと思いました。


本編にいたキャラクターが10年くらい年とって登場するので、ちょっとしたサプライズでした。中年フランダーとか。カモメのスカットルなんて、天然ボケを通り越してボケが始まってるんじゃないかとか不安がよぎりました。前作のヒロイン・アリエルもすっかり大人に。途中でドレス姿から人魚になるんですが、同じ格好になると違いがいっそう際立つというか、顔つきが娘時代と違ってて、もうキャピキャピのティーンじゃないんだね・・・と若干さみしい気持ちになりました。

今回の主人公・メロディの声がタラ・ストロングさんなので、彼女が喋るとかわいいことかわいいこと。ミュージカル仕立てなので、歌声も聴けます。特に『For Moment』はタラさんメインなのでおすすめ。
メロディは海の王トリトンの孫にあたり、トリトンの失脚を狙う海の魔女に狙われているので海から遠ざけて育てられているのですが、そんな両親の心配をよそに、磯っ子に育ってしまったという設定。カニと話せる特技を持つ庶民派プリンセスで、人間の友達は少ないみたい。
「ママ、今までなんで人魚だったことを教えてくれなかったの?」って、それは事情があることくらい容易にわかりそうなものだけど。

ラスト付近で、母娘のピンチに登場したエリックパパの助太刀シーンがあまりに唐突過ぎて思わず吹きました。流氷が浮かぶ海に来ても腕まくりの普段着だったもので。

リトル・マーメイド II Return to the Sea リトル・マーメイド II Return to the Sea
ジム・カマラッド、 他 (2006/10/04)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 words are like. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。