• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダックテイル#76
最初の10分くらいを見逃したんで、あらすじ合ってるかわからないけれど。

金にまみれた世界に辟易したスクルージが甥っ子をつれて、外界から孤立した桃源郷みたいなアジア風の国へ行く。そこはお金の概念のない、完全な助け合いで生活が成り立つ国で、スクルージは金銭関係のイライラから解放されたと大喜び。しかしスクルージたちの持ち込んだゴミ(ビンの王冠)が住民に珍しがられてお金のような価値を持ってしまい、スクルージたちは王冠を欲しがる住民たちから追われるはめに。

こういう話って原作のコミックにあったような・・・?今、手元にコミックがないんで調べられないけれど。
スクルージおじさんの会計士・フェントンて、やっぱりコミックにおけるドナルドの役割を担っている気がする。スクルージに同行するヌけた若者で、たま~に役に立つところが。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 words are like. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。